2018年06月09日

八丁堀のお祭り!



みなさんこんにちは。


柔整科教員の橘です。




今日6/8(金)は日枝神社のお祭りだそうで、


学校前が賑わっていました。





祭囃子に誘われてフラフラ外へ出てみると




IMG_0716.JPG






柔整、鍼灸専科3年生のシミズさんと

専科2年生のシマムラさんが見物に


来ていました。




早いもので、今年も6月になり、


入梅の季節となりました。雨


しかし今日は晴天に恵まれ、晴れ


お祭り日和でなによりですね。




お祭りの行列もやってきました。




IMG_0732.JPG



なんと天狗様や



IMG_0732.JPG



お馬さんも登場しました!


そして



 IMG_0723.JPG






みなさんお気づきでしょうか。


お祭りを見つめながらも


片時も参考書を手放さないシミズさん!


さすが受験生、その姿勢やよし!?





勉強も忙しいかもしれませんが


たまには息抜きして下さいね!!






何事もメリハリが大事。


思いっきり遊んで、思いっきり勉強!


受験生のみなさんはそんな夏を過ごして下さい。





㊟体調管理もお忘れなく!

posted by 八丁堀の柔整科 at 11:36| 柔道整復師とは

2018年06月08日

高校訪問に行ってきました

皆さん、こんにちは!


柔道整復科 1年担任の水元です。



先日、柔道整復科学科長の伊藤先生と


新入生の母校である埼玉県立杉戸農業高校を


訪問してきました。




写真1.JPG





道中、田んぼが一面に広がっていたり、


綺麗な川があったりでと、


建物が多い都会では見られない


自然いっぱいの雰囲気に心が癒されました。





写真2.JPG



川でザリガニを見つけたときと


カエルを見つけたときの


伊藤先生のテンションの落差が


すごかったです。



皆さん、知っておいてください。


伊藤先生の弱点は「カ・エ・ル」です。


(悪用厳禁!)








写真B.JPG




訪問先の杉戸農業高校では、


翌日に体育祭があるため、


グラウンドでその予行演習をされていました。



練習だというのに学生たちは一生懸命で


活気があり盛り上がっていました。





そして大変忙しい時期にも関わらず、


進路指導部の先生に丁寧な対応をしていただき、


卒業生の近況を報告させていただきました。






改めて、


大切な学生を預かっているという責任を感じ、


彼らの夢・目標に近付けるよう


サポートしていきたいと思いました。




本校では、定期的に学生の出身校を


教員が訪問し、高校の先生方に近況を


  ご報告しています。



また、ブログにて報告しますので、


お楽しみに!






posted by 八丁堀の柔整科 at 10:27| 柔道整復師とは

2018年06月05日

新入生インタビュー part2!




皆さん、こんにちは!


柔道整復科の水元です。


写真1.jpg


前回に続きまして、


新入生にインタビューをしてきました。


今回協力してくれたのは


柔道整復科1年のオオガラさんです。


写真2.JPG




(以下、M:ミズモト O:オオガラ)



M:オオガラさんは高校卒業後に本校へ


入学されましたが、


専門学校の生活には慣れてきましたか?




O:そうですね、最初の頃に比べたら


打ち解けてきていて、同じ年齢の方とも、


年上の方とも仲良くなり、楽しくやっています。





M:そうですか、クラスは仲が良さそうですね。


学校外の時間は何をしていますか?




O:主にアルバイトをしていることが多いですね。


学校が始まる前の午前中は接骨院で


アルバイトをしており、学校が終わってからは


スーパーやコンビニで働いています。





M:3つの仕事を掛け持ちしているのですか!


すごく充実してそうだけど、大変そうですね。


勉強時間は確保できていますか?




O:はい、3つ掛け持ちをしていても、


休みの日は確保しているので、


なるべく勉強もするようにしています。





M:そうですか、無理のない程度で


頑張っているのですね。


学校の授業はどんな感じですか?




O:うーん、やっぱり最初は難しいと思うことが


多いですね。


毎日、医療に関する専門用語を必死に


覚えています。





M:そうですか、確かに最初は何も知らない


状態からスタートなので


覚えることがいっぱいで大変ですよね。


でもそれだけの知識がないと


患者さんを助けることができないから


少しずつ頑張っていきましょう。



実技の授業はどうですか?




O:そうですね、実際の臨床現場で使える技術を


教えてもらっているのですごく楽しいです。


包帯も最初はなかなかうまく巻けなかったけど、


何度も練習していくうちに徐々に


巻けるようになってきて、


どんどん好きになってきました。


もっと上手に早く巻けるようになりたいです。




M:そうですか、実技に関しても


今までやったことがないことばかりだから


最初は難しいですよね。


でも練習した分、上手くなるからこれからも


頑張っていきましょう。




最後に、どのような柔道整復師に


なりたいですか?




O:そうですね、、、


患者さんから信頼される


柔道整復師になりたいです。



今まで部活などでケガをして実際に患者として


通院していました。


その時、先生の丁寧な受け答え、


明るい人柄に何度も助けられました。


なので私も、そんな先生になりたいです。




M:なるほど、自身が患者だったことがあるから、


余計に患者の気持ちがわかるのですね。


素晴らしい。




良い先生になれるよう


一緒に頑張っていきましょう!



オオガラさん、インタビューに答えてくれて


ありがとうございました。




途中、同じ1年生ですが、オオガラさんより年上の


ヤギヌマくんが心配になって


横の席に来てくれました。


写真3.JPG


前回のコヤマ君といい、ヤギヌマくんといい、


面倒見の良い年上たちばかりですね。


安心して見ていられるクラスです。




以上、前回・今回と2回に渡り


インタビューを行いました。




最後まで読んでいただき、


ありがとうございました。



posted by 八丁堀の柔整科 at 10:56| 柔道整復師とは

2018年05月19日

新入生インタビュー!


みなさんこんにちは。

柔整科1年生担任の水元です。


写真@.jpg



今回は今年度入学した学生の1か月半の現状を


知るため、ある1年生にインタビューしました!





協力してくれたのは柔道整復科1年の フカワ君 


(以下、M:水元 F:フカワ君)



写真A.JPG



M:府川君は高校卒業後に入学されましたが、


  専門学校の生活には慣れてきましたか?




F:はい、慣れてきました。


  最初は色んな年代の方がいて、馴染みにくいかな?


  という不安もありましたが、今ではみんなと話せるし、


  雰囲気も良くて、とても楽しいです!


  


M:それは良かった!


  学校外の時間は何をしていますか?




F:学校が終わってから、週に3回ほど飲食店で


  アルバイトをしています。




M:そうですか。空いた時間は有効活用できている


  のですね。学校の授業はどんな感じですか?




F:今まで触れることがなかった分野を学んでいるので


  理解するまで少し時間がかかりますね。


  医療用語に関してはまだ慣れないです(笑)。

  でも、その場ではわからないことも、復習していると

  理解できるようになるので、なるべく復習の時間を

  取るようにしています。



M:素晴らしい!良い心構えですね。


  学んでいて楽しいと思えることはどんなことですか?




F: 基本的な身体の働きや骨格の構造を学ぶのが


  楽しいです。特に実技が楽しいですね。




M:いいですね、身体の構造・働きは柔道整復師に


  なるための基盤になる部分なので、これからも


  好きでいてください。


  実技では特にどんなことが楽しいと感じますか?




F:前回の実技で、足関節の捻挫について学んだ


  のですが、どこが痛んでいるのかといった触診や、


  その後の処置の仕方まで教えていただいて、


  臨床現場に直結したことを学べて楽しいです。


  夢に近づけている気がしますから!

  あと、趣味でスケボーをやっているのですが…、

  よくケガするのでセルフチェックにも使えそうです。



M:良いですね〜。


  学んだことをすぐに活かそうとするフカワ君は、


  すでに治療家の考え方ですね。


  最後に、フカワ君はどのような柔道整復師に

  なりたいですか?


F:そうですね…どんなケガをした人に対してもでも


  臨機応変に対応できる先生になりたいです。


  あと、こちらから積極的にコミュニケーションして


  患者さんを元気にしてあげられるような先生に


  なりたいです。




M:…だ、脱帽です。何も言うことはありません(笑)。


  今後もこのまま進み続けてください。





フカワ君、今日はインタビューを受けていただいて

ありがとうございました!



途中、同じ1年生ですが、フカワ君より年上の


コヤマ君が心配になって横の席に来てくれました。


1年生は皆仲が良さそうですね!



写真B.jpg



次回は高校を卒業したばかりの女子学生に


インタビューしてみようと思います!


ご期待ください!




posted by 八丁堀の柔整科 at 18:57| 日常風景

2018年05月14日

1年生の実技授業風景




みなさん、こんにちは。



ゴールデンウィークに



「アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー」を



見に行った伊藤です。



DSC_0802.jpg



みなさん、ゴールデンウィークはゆっくり



できましたか?





1年生は学校生活にも慣れ、ゴールデンウィークに



しっかり休養できたのか、元気いっぱいで



頑張ってますよ!





今日は、そんな元気いっぱいな1年生の実技授業風景を



紹介します。





今日の授業は、足の捻挫に対しての



診察と固定法です。






少しずつ、骨や筋肉、靭帯などについて学んで、



人の体に触れる(触診)ことにも慣れてきました。



包帯も少しずつ、上手になってきましたよ。




IMG_4616.JPG








みんな、楽しそうに授業に取り組んでくれています。




IMG_4599.JPG








IMG_4600.JPG




これから3年間、いっしょに頑張っていきましょう。




続きを読む
posted by 八丁堀の柔整科 at 18:22| 柔道整復師とは

2018年04月22日

新学期がはじまって

皆さん、こんにちは!


本年から本校 柔道整復科に勤めることになりました


水元 宏哉(みずもと ひろや)です。




ブログ用@.JPG




いよいよ、4月がスタートしました。


(実は・・・すでに中盤ですが、、)


4月といえば、出会いの季節ですね。


私もこの春、たくさんの方々と出会うことができました。



まずは何より紹介したいのは彼ら!


この春、本校の柔道整復科に入学した1年生です。



ブログ用A.JPG

(クラスの若者たちが放課後に残ってくれました。)




そして、こちらが精鋭揃いの柔道整復科の教員です。


ブログ用B.JPG



環境が変わり、わからないこと・不安なこと、など慣れないことで


いっぱいですが、大丈夫! 安心してください。


そのような時は我々教員がサポートします。


私も担任として、皆さんが目標を達成できるよう全力で応援します。


これから3年間、共に学び、成長していくのがとても楽しみです。


どうぞ、よろしくお願いします!




さて、こんな柔整科の「ナマ」が見れる機会が今週末!


4/27(金)午後、柔整科の座学と実技の授業を


模擬じゃないホントの授業を体験できますよ!




おっ!と思った、あなた! 


こちら の新着情報をぜひご覧くださいね。


そしてお申し込みはこちら です!


お待ちしていまーす!



posted by 八丁堀の柔整科 at 08:03| 柔道整復師とは

2018年03月08日

物理療法機器体験会を実施しました


みなさんこんにちは。教員の伊藤です。


もう、3月ですね。今年入学された1年生は、


あっという間の1年だったと思います。


その1年生の授業で、先日、物理療法機器体験会が


開催されました。


柔道整復科では毎年実施されているのですが、


授業で学んだ物理療法機器の効果や使用法、患者に


対しての説明の仕方などを実際に体験する


貴重な授業です。


今年は5社のメーカーさんにご協力いただき


最新の機器を体験できました。





日本メディックス()さん



SSP.JPG



低周波、高周波、微弱電流を搭載した機器






東京医研()さん



自律神経.JPG



自分の体調(自律神経の状態)を確認する機器です。


状態を確認し治療に入ります。




ライザー.JPG



   スーパーライザー







伊藤超短波()さん




超音波.JPG



有名スポーツ選手も使用している機器です。




イトーES5000A.JPG






()サンメディカルさん



アキュスコープ.JPG



アキュスコープ

微弱電流で病的状態を感知し、治療していきます。




治療院では体験できない最新機器をたくさん


体験することができました。


メーカーのみなさん、ありがとうございました。



続きを読む
posted by 八丁堀の柔整科 at 17:21| 柔道整復師とは

2018年02月27日

柔道整復師国家試験までラストスパート!



みなさん、こんにちは。3年生の担任の片桐です。


いよいよ本番まで、数日となりました。



各々がペースに合わせて、


連日遅くまで頑張っています。




IMG_8166.JPG



 

自信と不安を抱えながらも懸命に取り組む彼らを


全教員で応援しています。



毎年の事ですが、終盤のこの数週間の追い込みが


とても大切です。



輩たちも苦しんで通ってきた道ですから、


みんなも出来るはず!       



『 You can do it !



当日まで、全力で応援します!




続きを読む
posted by 八丁堀の柔整科 at 12:13| 柔道整復師とは

2018年02月22日

来年度から、さらに充実する臨床実習




みなさんこんにちは。教員の伊藤です。


34()の柔道整復師の国家試験まで、


もう2週間をきりました。


3年生は最後の追い込みで朝から晩まで、


担任の先生と猛勉強しています。



3年生のみなさん、あともう少しです!


体調も整えながら、がんばってくださいね。」




ところで私は、


3年生の勉強のお手伝いもしながら、


来年度入学生からの臨床実習の


資料作りに頑張っています。




というのも、来年度からは


授業内容が大きく変化します。



実技授業もさらに増えて、


卒業後、どのような就職先にも


対応できる技術を習得できる内容になっています。



スポーツトレーナーとして活躍できるように、


「スポーツ生理学」では


スポーツ選手の体の仕組み、


コンディショニング法などの理論を学び、

実技授業である


「スポーツコンディショニング実技」


指導技術を習得します。




また、デイ・サービスなどの介護施設で


「機能訓練指導員」として活躍できるように、


「老年生理学」


高齢者の体の特徴や機能訓練指導の理論を学び、


実技授業である「機能訓練指導実技」


指導技術を習得します。




臨床実習では、


1年次は附属の臨床実習施設で実施し、


2年生、3年生では提携している


外部の施術所で臨床実習を実施します。




30年度から初めて、外部施術所での


臨床実習がはじまります。




各施術所による治療法や


患者さんに対する対応など、


さまざまなことが学べる


貴重な授業になることと思います。



そのために、今、臨床実習の手引きなどの資料を、


頑張って作成中です。




臨床実習.jpg







 

このように、30年度からよりいっそう、


実技授業に力を入れていきます。




みなさん、ぜひ一緒に学びませんか!



30年度入学は、まだ間に合います。



入学試験は2/25()310()す。



ぜひ、お待ちしています。



posted by 八丁堀の柔整科 at 13:36| 柔道整復師とは

2018年02月19日

合格祈願 in 谷保天満宮

おはようございます!
東京医療福祉専門学校 事務局
坂口雅明です。


今週末はいよいよ、
はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家試験!
来週末は、柔道整復師国家試験です!

学生は最後の追い込み中。教員陣は少しでも力になればと、
はり・きゅう・マッサージ科の学科長、湯浅先生が
湯島天神にお参りに!(その時の記事はこちら
柔道整復科の学科長、伊藤先生も
同じく湯島天神にお参りに行かれました!(その時の記事はこちら


両学科長がお参りに行かれてますので、備えは万全なのですが・・・
私、坂口も両学科長を見習って合格祈願に行って参りました!


両学科長のような素晴らしい教員になるため、
そして何より全学生の合格祈願のためにも、向かう先は
『谷保天満宮』!!

両学科長がお参りされた「湯島天神」と共に、
東日本最古の「学問の神様」としても有名な関東三天神の1つに
数えられる由緒正しき、霊験高きお宮となります!

IMG_6615.JPG

東京医療福祉専門学校がある中央区からは湯島天神が近いですが、
多摩地域出身の僕からしてみると、「合格祈願=谷保天満宮!」
というくらい馴染み深い場所なのです。


参拝日は天候に恵まれ、空は快晴!
晴れ晴れとした気持ちで谷保天満宮に向かいました。

IMG_6613.JPG


あちこち受験シーズンなこともあって、
お参り・お礼参りの方でにぎわう中、本堂までの道を
進んでいきます。

IMG_6614.JPG

歩くこと2〜3分。
赴きがある本堂が見えてきました。

IMG_6616.JPG

まずはしっかりとお参りをしてから、写真を1枚。
素敵な本堂です。

IMG_6619.JPG

お参りだけではなく、絵馬もしっかりと書いてきましたよ!

IMG_6620.JPG

絵馬かけには溢れんばかりの絵馬が!
このサイズの絵馬かけが6つありましたが全てパンパンです。

IMG_6622.JPG

埋もれてしまっては困る!・・・と思ったので、
一番目立つところ!に付けさせていただきました。

IMG_6623.JPG

ふっふっふ。
ここなら誰にも邪魔されないでしょう!
外す時に少し大変・・・な高さに付けさせていただきましたが、
気持ちの現れですので許していただけると思います。
(個人の感想です)

学業絵馬の中には、ご利益がありそうなお札と鉛筆が
入っていました。
限定2本ですが、「国家試験で使いたい!」という学生は
私に声かけて下さい! 先着2名で差し上げます!笑

IMG_6643.JPG



最後に。境内を優雅に歩いていた鶏を写真に収めて帰りました。
谷保天満宮は鶏と縁があるらしく、たくさんの鶏が歩いて
いました。

IMG_6631.JPG

人になれているのか全く逃げません。

IMG_6640.JPG

古来より縁起が良い生き物とされる鶏。
鶏にあやかって、全員合格を「トリ」込んでくれることを
心待ちにしています!

うまいっ! 

それでは!
みんな、あと少し、がんばれっ!!

posted by 八丁堀の柔整科 at 12:17| 日記