2015年10月21日

3年生の臨床実習


3年生は着々と卒業後に向けて準備を始めています。


写真は臨床実習の風景です。


臨床実習0925.jpg


クラスメートの中には、接骨院での研修経験者も


いれば、まったくの未経験者もいます。


患者さんの来院時の応対から、初診時の医療面接や


検査、更には日常での施術、保険請求なども、


ロールプレイングを交えながら実習で学びます。


教科書の学習とは違った実務の体験に、皆さん


始めは戸惑い気味ですが、繰り返すうちに


いつの間にか柔道整復師らしい立ち居振る舞い


となってきます。


よき医療人を目指してまいりましょう!


posted by 八丁堀の柔整科 at 10:17| 日常風景

2015年10月13日

〜認定実技審査に向けて〜


今日は認定実技審査の1か月前ということで


本番と同じ形式で予行練習を行いました。


認定実技審査とは3年生の11月〜12月に行われる


外部の審査員を招いて行う実技の卒業試験のよう


なものです。


認定実技.jpg


たくさんの先生にみられて緊張しながらも、


みなさんしっかりできていましたよ。


担任の片桐陽先生も一安心というところです。


ただ、油断は禁物です。あと1ヵ月しっかり練習して、

自信をもって本番にのぞみましょう。

ガンバレ〜



posted by 八丁堀の柔整科 at 15:52| 日常風景

2015年10月01日

3年生のひとコマ


今日は開業セミナーをご紹介します。


本校では3年生の前期の終わりに、


開業セミナーを行っています。


外部の専門家を招き、独立開業の準備から


運営や保険請求の概念から実務までと、


多岐にわたる内容を受講します。


DSC_0004`.jpg


もちろん将来への夢や目標は一人ひとり


違うかと思います。


しかし卒業後、柔道整復師という資格で


生きるためには、知っておくべき知識や


技能が沢山あります。


責任を持つ養成学校として、それらにも


触れる機会を提供して行きたいと考えています。



posted by 八丁堀の柔整科 at 10:44| 柔道整復師とは