2015年12月25日

〜治療院訪問〜


今回は、柔道整復科1年生の林 久美子さんが

勤務する、「一治療院 / ハジメ」さんを訪問

させていただきました。


PC070160.JPG



ご主人が経営する治療院で、自らあん摩・指圧・


マッサージ師の資格を持ち、更なる資格取得の


ため本校の柔道整復科へ進学されたのです。


日々勉学と臨床、そして二児の母として活躍さ


れています。


一治療院の飛躍のために頑張っている姿に、


我々教職員も全力でサポートして参ります。


「肝っ玉かあさん!頼もしい限りです。」

一(はじめ)治療院へのお問い合わせは、

電話1(プッシュホン)03-3563-3345 中央区銀座1-21-14


posted by 八丁堀の柔整科 at 14:10| 日常風景

2015年12月15日

2年生・・・湿布作成中!!


今回は第2学年の授業風景です。


座学(理論)の中でも必要に応じて


実技を行います。今日の授業では、


手指の損傷について学び、その処置の


ひとつの工程で湿布薬を作成している


ところです。


 PC030143.JPG


みなさん慣れない手付きで、見ようみまね


で頑張っております。



posted by 八丁堀の柔整科 at 10:27| 日常風景

2015年12月07日

〜デイサービスで働く卒業生を訪問〜


こんにちは。教員の伊藤です。

今日は柔道整復科卒業生の鈴木雄介先生を

訪問しました。


DSC_0053.jpg


鈴木先生は現在、株式会社ウイズネットさんの


デイサービスセンターに勤務しています。


三ノ輪橋駅から都電荒川線に乗りました。


ちなみにはじめて乗ったのですが、


バスみたいに料金前払いなんですね。


道路の真ん中を電車が走るのが新鮮でした。


三ノ輪橋駅から20分ぐらいで小台駅につき、


徒歩5分ぐらいでデイサービスセンター


「遊・西尾久」に到着です。


とても大きな施設でとなりには整形外科


クリニックも併設してあります。


鈴木先生は主に利用者さんの機能訓練を


担当しているそうです。


高齢な方もいらっしゃるので、施設内で


転倒がないように細心の注意を払ってい


るとのことでした。


またしっかり利用者さんとコミュニケーション


をとり体調によって機能訓練のメニューを


日々変更しているとのことでした。


もともと鈴木先生は学生時代もみんなに優しく、


親しみやすいお人柄だったので、利用者さんに


とっても大切な存在じゃないでしょうか。


ひさびさに鈴木先生に会えてよかったです。


DSC_0056.jpg


このように柔道整復師は接骨院、整形外科だけ


でなく、介護部門のデイサービスなどにも就職


する人が増えています。


みなさんも、多くの活躍の場がある柔道整復師


を目指してみませんか。




posted by 八丁堀の柔整科 at 17:24| 日常風景