2017年01月11日

柔整科1年生インタビュー 〜入学してからもう9か月!〜

みなさん、あけましておめでとうございます!!

1年生副担任の橘です。

本年もよろしくお願いいたします。


新年は清々しく気持ちがいいものですが、

3年生のみなさんは国家試験が目の前に控えているので

いつもの様に楽しいお正月とはいかなかったかも

しれませんね。


あと2か月、もうひと踏ん張りのラストスパート!

頑張ろう!!


ところで、昨年は1年生のみなさんも環境が変わり、

新しく学ぶ事ばかりで あっという間に過ぎたことと思います。


そこで、

入学して9か月が経ち、心境や勉強に臨む姿勢

色々と変化もあると思うので、学生にインタビュー

してみます!


今回は山ア優香さんと、菊地裕一さんに

協力していただきました。


IMG_2809.JPG


Q. 二人とも高卒で入学されたので、

       高校生活とのギャップに当初は戸惑いも

       あったでしょうが、

       9か月経ってみて学校生活はいかがですか?



A. 学校生活は、入学当初より楽しくなってます!



Q. どういった所が特に楽しく感じますか?



A. この学校じゃないとわからないことが

       勉強出来るので楽しいです。

       全然わからなかったことが、段々わかってくる

       ので。

       苦手だった生理学も最近段々わかってきました!

       あと、特に実技が好きです。

       練習した分の成果を実感できるので。



Q. 素晴らしい!

       他に好きな科目はある?



A. 外科学も好きですね。

       授業で習った内容がテレビ番組で流れたりする

       ので、今までなんとなく見てたシーンでも

       見え方が違ってきたりして、どんどん知識が

       増えているなと感じられますね。



Q. 偉い!!

       では、クラスや学校生活はいかがですか?



A. いいクラスです!仲がいいし!

       色々な年齢の人がいるので、たくさんいい話が

       聞けますね。

       あと、自由に使える時間も多いのでアルバイトも

       できて充実しています!



来月には期末試験が控えています。

日頃の勉強の成果を出せるよう頑張りましょう!

なんでも気軽に聞きに来てくださいね!!






posted by 八丁堀の柔整科 at 14:48| 日常風景

2016年11月29日

国家試験への道 〜 写真撮影編 〜

みなさん、こんにちは。

随分寒くなってきて、子供とサッカーするのが
ちょっと辛くなってきた伊藤です。

僕はもともと小、中、高校と野球部だったのですが、
子供がサッカーを始めるようになって、
一緒に練習していくうちに、
初めは23回しかできなかったリフティングが
750回ぐらいできるようになりましたよ。

やっぱり継続って大切ですね!



3年生も日々の勉強が大変だと思いますが、

継続していけば大丈夫ですよ。

やり続けることがなにより大切です。





ということで、

3年生は着々と国家試験の準備を始めています。

先日、国家試験の受験願書の写真撮影が

ありました。




スーツ姿だと頼もしく見えますね。


DSC_0191.jpg


いい姿勢だな〜






DSC_0194.jpg


写真撮り終ってリラックス





今年ももう少し、継続して頑張っていきましょう!










posted by 八丁堀の柔整科 at 14:19| 日常風景

2016年08月19日

1年生の授業風景  〜 骨を立体的に学ぼう 〜

こんにちは。教員の伊藤です。

今日は、1年生の授業を紹介します。



柔道整復師は骨折、脱臼の治療をする上で

骨、筋、関節の知識が非常に重要となります。


1年生からさまざまな名称を覚える必要が

あるのですが、どうしても教科書だけを見ていても

イメージがわかないということが多いです。


そこで、

本校では骨模型の骨がそれぞれ、バラバラに

なっており、それらを実際に組み合わせることで、

関節の構造をしっかり理解できるように授業を

行っています。




教科書を見ながら、骨の名称を11つ確認して

いきます。


DSC_0140編集.jpg







肘の関節は3つの骨が合わさって1つの関節を構成しています。


DSC_0142.jpg



みなさん、教科書だけではわからない、骨の大きさ、形などをしっかり勉強していました。


このように、実際の骨をしっかり理解とした上で、

今度は体に触れて確認していくということを

行っていきます。






posted by 八丁堀の柔整科 at 10:55| 日常風景