2017年09月01日

開業セミナーを開催しました。



みなさん、こんにちは。教員の伊藤です。


先日、外部の講師を招いて開業セミナーを開催し、

開業の仕方や運営のノウハウ、保険請求の実務を

体験しました。


開業については、まだイメージがわかない学生も

多いですが、保険請求のやり方と実務作業は

就職したら必ず行うことですので、特に時間をとり

勉強をしました。



IMG_3420.JPG





保険請求する際の書類を発行するための

パソコン(レセコン)を用意し、

保険証の情報や疾患名を入力したり、

領収書発行までを体験しました。





IMG_3424.JPG




あと半年もすれば、3年生は免許を取得し、

それぞれの職場に育っていきます。


しっかりとした知識、技術を身につけて卒業して

もらうために、教員もしっかりサポートして

いきます。




柔道整復科は、少人数制で国家試験から開業まで

しっかりサポートいたします。

学校の授業内容等に興味がある方は、

ぜひ次回 913()18時 からの学校説明会に

ご参加ください。


お待ちしております。








posted by 八丁堀の柔整科 at 10:50| 柔道整復師とは

2017年08月30日

教員研修会に行ってきました。

みなさん、こんにちは。教員の伊藤です。

先日、柔道整復科の先生方と岡山県の

「朝日医療大学校」で開催された教員研修会に

行ってきました。


興味深い講座がいくつもあり、

大変勉強になりました。

また、同期の先生にも久しぶりに会えて、

有意義な時間でした。


          


DSC_0450.jpg






少し時間があったので、

岡山駅から歩いて10分ぐらいの岡山城にも

行ってきました。





DSC_0444.jpg




さて来週から、学生のみなさんは期末試験。

しっかり勉強してね。期待してますよ!


             

posted by 八丁堀の柔整科 at 15:20| 柔道整復師とは

2017年08月24日

来年度から、さらに充実する実技授業


みなさん、こんにちは。教員の伊藤です。

今回は、特に平成30年度の入学を考えている方々に

お知らせです。



柔道整復師は、患者さんに直接手で触れて治療をして

いきます。その際、骨折・脱臼などの状態に対しては、

骨を元の位置に戻す「整復」という治療法を行います。

その他にも、筋肉のバランスを整える手技

ストレッチ法、姿勢や骨盤のゆがみを治す矯正法など、

さまざまな治療法があります。



本校では、これら様々な治療法が確実に学べるように

これまでも多くの実技授業をカリキュラム設定して

きましたが、柔道整復師の活躍の場が従来以上に拡大

していること、今後さらに需要が増えることを考慮し、

平成30年度以降は、さらに実技授業時間を増やして、

内容の充実を図っていきます




ご存知ですか?

柔整師の資格を取得すると、同時に「機能訓練指導員」

の資格も取得できるんです!

この資格は、例えばデイサービスなどで、高齢者に

対する運動の指導ができる資格だったりします。

本校では、その様な高齢者に対する機能訓練法

スポーツトレーナーになるために必要なトレーニング、

コンディショニング法なども実技授業で実施します。


わざわざ「スポーツトレーナーになるために…」などと

謳うまでもなく、人を診て治療するために必要な基礎

技術や知識・応用技法は、本校で一から学ぶことが

できます



また、重要な臨床実習についても、現在よりも一層

実習時間を増やし、かつ学校附属接骨院だけでなく、

提携している外部の接骨院での研修などを実施して、

様々な治療法を経験できるようしていきます。



 DSC_0057.JPG

※ 写真は現在実施されている坂口先生が担当する2年生の実技授業。

  手技療法、ストレッチなどの治療法を学べます。

  (お、坂口先生の後ろには前回ブログで登場の「ちゃんぷ」が!)



平成30年度以降の授業について興味のある方!

直接教員に聞いてみたくありませんか?

今週末26()に開催するオープンキャンパスは

そのチャンスです!


ぜひ参加してくださいね。

ご予約をお待ちしています!(こちらからGO!)








posted by 八丁堀の柔整科 at 11:20| 柔道整復師とは