2016年03月01日

1期生垂水先生、漫画に登場!!Part2


先日、柔整科1期生の垂水先生が来てくれました。


「週刊少年マガジン」(講談社)に謎の治療家として登場!

のご報告でした。


(詳しくは医療科ブログにて;http://joyoiryo.sblo.jp/article/168078978.html


DSC_0073.JPG


そして今月、またまた驚きのご報告に来てくれました。

なんと!「月刊ヤングキングアワーズ」(少年画報社)

再登場とのこと!!すごいです!


IMG_6457.JPG


垂水先生は本校の鍼灸科と柔道整復科を卒業し、

現在では東京都江東区南砂で開業されています。

(あおくま堂はり灸整骨院;http://www.aokumadou.com/


在学時から研究熱心な方でした。

またグループ自習を行うなどして仲間の学習も大いに支えて

くれました。そんな彼の姿に、違う学科クラスからの

ファンもいる学生さんでした。


漫画は前回の登場に引き続き、

催眠療法(ヒュプノセラピー)にフォーカスをあてた内容です。

痛みなどをつかさどる無意識の領域に科学的に働きかける治療法です。

鍼灸や接骨との併用で高い効果があるのだそうです。

「月刊ヤングキングアワーズ」3月号の「おばけ道」に掲載されています。

書店に並んでいるので手にとって確認してみてください。


02.jpg


また、体験したい方は是非、垂水先生にお問い合わせください。


卒業生の活躍に、我々教員も誇らしい気持ちでいっぱいです。

垂水先生、また母校に遊びにいらしてくださいね。


posted by 八丁堀の柔整科 at 10:22| 日常風景

2016年02月29日

1年生 物理療法機器の体験


先日、1年生の授業で外部業者さんを招いて、

物理療法機器体験を行いました。


合計5社の業者の方々がいらっしゃって、

最新の治療器の体験ができました。


P1260176.JPG


こちらはレーザーで自律神経の調整をしている

ところです。


P1260183.JPG


こちらはアキュスコープです。

微弱電流で刺激は強くないんだけど、反応しすぎかな?


P1260187.JPG


こちらは低周波治療器で筋肉を収縮させているところ

です。


授業では物理療法機器の効果などの説明は受けている

のですが、実際に体験して身体に変化が起こると、

改めて物理療法の効果を理解できているようでした。


貴重な体験ができた一日でした。







posted by 八丁堀の柔整科 at 11:00| 日常風景

2016年02月25日

祝就職内定!!


こんにちは、3年生担任の片桐陽です。


国家試験も10日前となりました。

通常授業も修了し、いよいよ国試合格への

勉強仕上げが始まっています。


もちろん国家試験にはハラハラしますが、

我々教員は一人ひとりの卒業後の進路も

大いに心配しています。


3年生の就職活動は12月の半ばから本格化

してきます。


キャリアセンターを通じて、職場訪問や

説明会参加をし、それぞれの夢に向けて

進路を選択し、さまざまな求人に応募し

ていきます。

そして2月となりますと続々と、内定の

嬉しい知らせが届きます。


今日は内定者の一人、「ミッシー」こと

三島康佑さんを紹介します。


IMG_6584.JPG


三島さんは将来、高校野球のトレーナー

活動もしていきたいと考えています。

勉強のため、入学時より地元の接骨院で

3年間研修をしてきました。


卒業後は自分の夢を叶えるため、外傷治療

に携わることの多い、研修体制も整っている

職場を希望していました。


そんな彼が選んだのは、ある接骨院グループです。

就職活動中に、たくさんのお話を求人先から聞く

ことができ、やりがいを感じ、応募・面接へと

進んだのだそうです。


その後内定通知が無事届き、直ぐに学校に報告を

してくれました。


明るく礼儀正しい三島さんのことですから、

未来の職場でも良きムードメーカーとなって

くれると思います。


国試まであと少し、がんばれミッシー!


東京医療福祉専門学校では、多くの求人情報収集

から、就職活動や面接までをも、一人ひとりの

サポートしています。

posted by 八丁堀の柔整科 at 13:32| 日常風景

2016年02月15日

卒業生が来校されました!


このたびは昨年度卒業された、柴田幸枝先生が

来校されました。

今年も、国家試験を控え、あとわずかとなりましたが

後輩の合格を祈願し、お札を頂きました。

先輩方もみなさんを応援しています。

柴田先生、お忙しい中、本当にありがとうございます。

DSC_0125.JPG








posted by 八丁堀の柔整科 at 16:32| 日常風景

2016年02月05日

国家試験合格に向けてラストスパート!


3/6(日)に第24回柔道整復師国家試験が


行われます。3年生にとっての決戦日まで、


いよいよあと1か月ですね。


本校では、試験期間中に夜間の学校開放時間が


延長されます。


3年生でもクラスの多くが残って最後の追込み


をしています。


IMG_6365.JPG

         

       「ある日の自習風景」


もちろん、補習授業やマンツーマン補講は継続


していきますが、ここからの数週間、われわれ


教員は応援することしか出来ません。


試験会場で実力を発揮できるよう積み上げていく


のは、一人ひとりの手にかかっています。


応援といえば、われわれ教員側にとって、


神様へのお頼み行脚も立派な恒例行事です。


武道の神様である鹿島神宮、香取神社に


始まり、学問の神様である湯島天神と


続きます。湯島へは同日午前に学校長、


そして午後に丸山顧問と3年担任が


お参りへ行きました。


yushima (2).JPG


学校長の想いのこもった激励の鉛筆を


ひとり一人に配り、そして教室には境内に


掲げた絵馬と同じものが掲げられています。

IMG_6452.JPG

yushima (1).JPG


kashima.JPG



posted by 八丁堀の柔整科 at 10:47| 日常風景

2016年02月03日

柔道整復師になりたいあなたを応援します!!


こんにちは。教員の伊藤です。


寒い日が続いていますね。


みなさん、かぜなどひいていないですか?


今年度も後わずかとなってきました。


36日には柔道整復師の国家試験があります。


1ヵ月後にせまってきました。


3年生もラストスパートで、朝から晩まで


がんばっていますよ。


柔道整復師の国家試験の難易度は年々上昇して


きています。


その中で本校は毎年高い合格率を維持しています。


その理由は担任の先生を中心として、授業以外の


国家試験対策としての補習が豊富で、しっかり


サポートする体制が整っているからです。


その他、学校オリジナルの問題集を作成して、


授業でも活用しています。


来年度、本校に入学が決まっている方、これから


入学を考えている方、しっかりサポートしますので、


安心してくださいね。


DSC_0089.jpg 


来年度の入学試験はあと2回実施されます。


214()312()です。


ご不明なことがあれば、遠慮なく事務局に


お問い合わせください。お待ちしています。


ちなみに写真の女性は1年生の中村さんです。


いつも明るく元気で、勉強熱心な中村さん。


来年度は、はりきゅう科にも入学し柔道整復科2年生、


はりきゅう科1年生のダブルスクール生となります。


ますます、頑張ってくださいね!


教員もしっかりサポートしていきます。


posted by 八丁堀の柔整科 at 10:28| お知らせ・イベント

2016年01月08日

卒業生の治療院訪問


こんにちは。教員の伊藤です。


先日、鍼灸科、柔道整復科両科卒業生、


中張先生の治療院を訪問しました。


学生の時はダブルスクールで午前は鍼灸科、


午後は柔道整復科で学び、忙しい日々を過ごされて


いたのをよく覚えています。


JR田町駅から徒歩10分の港区芝4丁目のオフィス街の


一角に田町中央鍼灸整骨院がありました。


DSC_0062.jpg


治療中で忙しい最中に、少し時間を頂いてお話しを


しました。


「患者さんも少しずつ増えてきて、接骨業務だけで


なく、鍼灸治療も多く行っている」とのことでした。


学生の時から少しやせたような気がします。


ただ相変わらずいい笑顔ですね。


DSC_0060.jpg


中張先生、体調に気をつけてがんばってくださいね。


本校では中張先生のようにダブルスクールを希望する


方への入学支援制度があります。


入学金30万免除、3年間で60万円の奨学金が支給され


ます。


鍼灸、柔道整復に興味のある方は、3年間でダブル


ライセンスが取得できるダブルスクールも考えてみ


てはどうでしょうか。



posted by 八丁堀の柔整科 at 13:18| 柔道整復師とは

2015年12月25日

〜治療院訪問〜


今回は、柔道整復科1年生の林 久美子さんが

勤務する、「一治療院 / ハジメ」さんを訪問

させていただきました。


PC070160.JPG



ご主人が経営する治療院で、自らあん摩・指圧・


マッサージ師の資格を持ち、更なる資格取得の


ため本校の柔道整復科へ進学されたのです。


日々勉学と臨床、そして二児の母として活躍さ


れています。


一治療院の飛躍のために頑張っている姿に、


我々教職員も全力でサポートして参ります。


「肝っ玉かあさん!頼もしい限りです。」

一(はじめ)治療院へのお問い合わせは、

電話1(プッシュホン)03-3563-3345 中央区銀座1-21-14


posted by 八丁堀の柔整科 at 14:10| 日常風景

2015年12月15日

2年生・・・湿布作成中!!


今回は第2学年の授業風景です。


座学(理論)の中でも必要に応じて


実技を行います。今日の授業では、


手指の損傷について学び、その処置の


ひとつの工程で湿布薬を作成している


ところです。


 PC030143.JPG


みなさん慣れない手付きで、見ようみまね


で頑張っております。



posted by 八丁堀の柔整科 at 10:27| 日常風景

2015年12月07日

〜デイサービスで働く卒業生を訪問〜


こんにちは。教員の伊藤です。

今日は柔道整復科卒業生の鈴木雄介先生を

訪問しました。


DSC_0053.jpg


鈴木先生は現在、株式会社ウイズネットさんの


デイサービスセンターに勤務しています。


三ノ輪橋駅から都電荒川線に乗りました。


ちなみにはじめて乗ったのですが、


バスみたいに料金前払いなんですね。


道路の真ん中を電車が走るのが新鮮でした。


三ノ輪橋駅から20分ぐらいで小台駅につき、


徒歩5分ぐらいでデイサービスセンター


「遊・西尾久」に到着です。


とても大きな施設でとなりには整形外科


クリニックも併設してあります。


鈴木先生は主に利用者さんの機能訓練を


担当しているそうです。


高齢な方もいらっしゃるので、施設内で


転倒がないように細心の注意を払ってい


るとのことでした。


またしっかり利用者さんとコミュニケーション


をとり体調によって機能訓練のメニューを


日々変更しているとのことでした。


もともと鈴木先生は学生時代もみんなに優しく、


親しみやすいお人柄だったので、利用者さんに


とっても大切な存在じゃないでしょうか。


ひさびさに鈴木先生に会えてよかったです。


DSC_0056.jpg


このように柔道整復師は接骨院、整形外科だけ


でなく、介護部門のデイサービスなどにも就職


する人が増えています。


みなさんも、多くの活躍の場がある柔道整復師


を目指してみませんか。




posted by 八丁堀の柔整科 at 17:24| 日常風景