2016年04月29日

新1年生インタビュー

こんにちは、新1年生担任の片桐陽です。


IMG_6908'.jpg

(イラストは新1H画伯による担任像です。ありがとう!)

1年生は年齢層が幅広く、明るく朗らかなクラスです。

今日はクラスの中から3名の学生に協力してもらい、

インタビューを行ないました。

どんなお話が聞けるでしょうか?


 

〜学校生活も約1ヵ月となります。学校生活はいかがですか?〜


『はりきゅう科とのWスクールなので忙しい毎日

 です。』

『楽しいです!高校生の頃より、目標に向かっている

 感じがして、楽しくて仕方ありません。』

『同じクラスに、年上の人から高校新卒の人まで

 いて、大人の経験を聞くことが出来、とても楽しい

 です。』


IMG_7137'.jpg



〜入学して、学校について感じたことを教えてください。〜


『先生との距離が近い!!』×3

『同い年の人ばかりかと思ったら、いろんな年齢の

 人がクラスにいて本当に面白い!』

『男性も女性もいるので話が盛り上がります。』


IMG_7140.JPG



〜勉強はいかがですか?〜


『ダブルスクールは2つの学科なのでやっぱり勉強は

 難しいです。とくにプリントはしっかりまとめて

 おかないと後から苦労しそうです。』

『大変だけどやりがいのある内容なのでたのしく勉強

 しています。』

『専門用語は漢字が多いからやっぱり大変です。』


IMG_7143.JPG



〜将来の目標を教えてください。〜


『資格を取ったらまずは接骨院に就職して、修行を

 しっかりと積んだら、いずれ開業したいです。』

『病院などの医療機関で臨床経験を深めて、私も

 いずれは独立したいです。』

『まずはスポーツトレーナーを志望しています。また

 いずれは、高齢者の方々への訪問施療も取り組んで

 いきたいです。』



今回インタビューをした3名はみな、3月に高校を卒業

したばかりのフレッシャーズです。

いま抱えている熱い想いや医療への強い志しを、

いつまでも忘れずにこの道を進んでくれればと

思います。

教職員一同、全力でサポートしていきます!






posted by 八丁堀の柔整科 at 11:18| 日常風景

2016年04月22日

ショーケンのスポーツトレーナー日記@

みなさんこんにちは.

今年度から柔道整復科で勤務することになりました

成田昌健です。

ちなみに昌健とかいてショウケンと読みます!

よろしくお願いします。


高校の運動部(主にサッカー部)のトレーナーを

させていただいているので、その経験などから

トレーナーとしての心得や現場での治療法などを

少しずつこのブログで伝えていこうと思います。



第1回の今回は、

自分がトレーナーとして高校の部活に行った時に

どんなことをしているかを簡単に紹介します。


主に

トレーニング

選手の身体のケア

この2つです。


トレーニングに関しては、

怪我をしにくい身体を作ることと競技パフォーマンスを向上させるというところに焦点をあて3060分程度行ってます


選手の身体のケアに関しては,

怪我や疲労など身体に異変がある選手に治療や

アドバイスなどをしています。


その他に顧問の先生からの希望があれば、選手たちに身体のケアの仕方についての講習をしたり、選手から希望があれば個人のトレーニングメニューを作成したりもしています。

あとは、選手にイジられたり、ドッキリを仕掛けたりなどの重要な仕事もあります!笑


このような形でトレーナーとして週2〜3日ほど

活動しています。

今後、トレーナー活動のことをブログで報告させて

いただきますのでよろしくお願いします。


写真はトレーナーをしている高校のサッカー部の先日行われ公式戦のものです。


image1.JPG
posted by 八丁堀の柔整科 at 12:50| 日記

2016年04月18日

加藤さんのチャレンジ

今年の国家試験は
過去最低の合格率(全国平均64.3)の中、本校は
新卒・既卒ともに全員合格。合格率100で全国1位の栄誉となりました。

その合格者の一人である加藤里沙さんも試験直前まで、我々と一緒によく頑張ってくれました。
前回は惜しくも必修問題で1点足らず残念な結果となりましたが、半年間の海外経験を経て再チャレンジし、今年見事に合格されました。
一時は気持ちも萎え、辛い日々を過ごされたと思いますが、振り返ってみればこの一年間はけっして無駄
ではなかったことを加藤さん自身が証明されました。
人一倍努力した結果ですね。

KIMG0539.JPG

そして、なんと今年度から本校のはりきゅう科へ進学され、新たな分野への挑戦がはじまりました。
新たな向学心、探求心の芽生えは医療従事者として
だけでなく、人としての魅力を成長させる糧と成る
ことでしょう。

この春から研修先も決まり臨床現場での活躍と、充実したキャンパスライフを謳歌してくださいね。

一気に咲いた平成28年の『八丁堀の若桜!』本当におめでとうございます。益々の飛躍を祈念致します。


元担任 片桐秀樹より


追伸  白髪が増えました〜(笑い)


posted by 八丁堀の柔整科 at 11:57| 日常風景

2016年04月15日

国家試験対策塾 開講しました

みなさん、こんにちは。教員の伊藤です。


4/13()、国家試験対策塾 1回目の講義が

終了しました。

たくさんの学生さんが参加して、熱心に取り組んで

いました。



DSC_0117.jpg



本校は年々難易度が高くなってきている

国家試験に対応するため、

授業外での補習授業はもちろんのこと、

国家試験対策塾などさまざまなサポート体制が

充実しています。


そのため本校は国家試験合格率が高く、昨年度は

あん摩マッサージ指圧師100 % 、柔道整復師100 %

というすばらしい結果を残すことができました。


国家試験対策塾では、夏休みまでに解剖学・

生理学の基礎を固めることを第一目標として講義を

行っています。



「なにから勉強したらいいかわからない。」という

学生の声をよく聞きます。

当然だと思います。私も学生の時そうでした。


そういう自分の経験を踏まえて、覚えないといけない

ポイントを整理整頓し、わかりやすく伝えていける

ように私も努力しますので、みなさん一緒に頑張って

いきましょうね!


そして来年、卒業式をみんな笑顔でむかえられ、

謝恩会で楽しいお酒を飲みましょう!


posted by 八丁堀の柔整科 at 10:31| 柔道整復科について

2016年04月13日

柔整科に新しい先生が入りました!


みなさん、こんにちは。教員の伊藤です。

新学期が始まりましたね。
1年生のみなさんは、まだ慣れないことも多いと
思いますが頑張ってくださいね。

ところで今回は柔道整復科に4月から新しい先生が
2名入りましたので紹介させていただきます。

DSC_0115.jpg

右側の背が高く、日に焼けて精悍な顔をしているのが

成田昌健先生です。


成田先生は学生時代からサッカーをやっていて、

今も現役でやっているスポーツマンです。

高校のサッカー部、ソフトボール部でトレーナーも

されています。

トレーナー活動については、この柔整科ブログで

定期的にショーケンのスポーツトレーナー日記

として掲載していきますので楽しみにしておいて

ください。

ちなみに、成田先生はお酒が強いですよ!



次に紹介するのは

肌がツルッとしたもち肌の橘和豊先生です。


橘先生は柔道整復師・はりきゅう師のダブルの

資格をもち、臨床経験豊富な先生です。

主に1年生の授業を担当しますが、とても優しい
笑顔のステキな先生ですので、安心してくださいね。
橘先生はカズの学内探訪というタイトルで、
学内の施設などの紹介をするブログを掲載して
いきますので、楽しみにしておいてください。


柔整科は2名の新しい先生を加え新体制として、
しっかり学生をサポートしていきます。
一緒にがんばりましょうね!




posted by 八丁堀の柔整科 at 10:41| 柔道整復科について

2016年03月28日

国家試験 合格率100%!! 全員合格!!


こんにちは、3年生担任の片桐陽です。


昨日3/28(月)は第24回柔道整復師国家試験

の合格発表日でした。

14時よりインターネット上と厚生労働省の

か所で合格者番号が掲示されます。


はり師きゅう師あん摩マッサージ指圧師も

今日が合格発表日ですが、やはり柔整国試の

結果が気になります。


ついに発表の時刻間近!

教職員一同ドキドキしつつサイトが開くのを

待ちます。


いよいよ14時!


あせる手で厚生労働省のURLを開き、合格発表、

受験地東京都、本校受験生の番号が含まれる

3500139999]と進んでいきます。


・・・そして目的のページに。


すくしょ.jpg


受験番号表と必死ににらめっこです。


あった!

よかった!!


一人、また一人と赤い○がついていきます。

そして表の最後の一人。


ある!!!

やった!!!!

全員合格だ!!!!!


教職員一同嬉しさのあまり小躍りして

しまいました。


しかも、今回、全体の合格率は過去最低の

64.3とのこと。

本校の合格率は 新卒100% 

そして 既卒100% です。


これで柔道整復科卒業生に国試浪人は

一名もおりません。


本校の教育体制の成功を、見事に結果で

証明してくれました。

私たち教職員一同、心より誇りに想います。


ありがとう4期生!! 卒業生!!







posted by 八丁堀の柔整科 at 16:49| 柔道整復師とは

2016年03月16日

がんばってね〜!! 1年生


3年生の国家試験も無事終了し、若干のんびりした

雰囲気の学校ですが、1年生には大きなイベントがあります。

1年間の努力を確認する「効果測定テスト」です。

1458105276637.jpg

アッという間の1年間でしたね。

柔道整復師になるための勉強は、医療従事者として広く社会

に貢献することもつながっているのです。

持っている力を存分に発揮してくださいね!!




posted by 八丁堀の柔整科 at 14:54| 日常風景

2016年03月08日

第24回柔道整復師国家試験!!


3/6(日)に第24回柔道整復師国家試験が行われ

ました。

本校学生の受験会場は2年前と同じく、

東京会場TOC有明コンベンションホールです。


IMG_6638.JPG

(*会場の写真を受験生よりいただきました。)

学生一人ひとりの努力、

そしてご家族や友人の応援、教職員のサポート、

それらの積み重ねの上、やっと迎えた試験当日です。

全員にとって感慨の深いものだったかと想います。


激しい緊張感の中、それぞれが全力を尽くし、

午前午後と合計230問の問題に取り組みました。

受験生の皆さん、本当にお疲れ様でした。


自己採点の報告では、全員無事に通過できたとの

こと。

担任として心より嬉しく想います。


今日はこれから学校の模範解答での採点です。

今からワクワクしています。

もちろん正式な結果発表は3/28()午後2時です。

「サクラサク」のお知らせが待ち遠しい春の日です。


posted by 八丁堀の柔整科 at 12:59| 柔道整復師とは

2016年03月04日

柔整科担任からの応援メッセージ〜


こんにちは、3年担任の片桐陽です。


今年度の国家試験、

24回柔道整復師国家試験は3/6()です。

いよいよ試験前々日となってまいりました。

本番を迎える私のクラスに応援メッセージを

贈りたいと想います。


20134月に皆さんと顔を合わせて以来、

あっという間と感じるような3年間でした。

いつも大人しく静かで、

それでいて必要な時には助け合うクラス。

これまでの日々から、そんな印象をもっています。


DSC_0052.JPG


いよいよ明後日は3年間の集大成ですね。

皆さん一人ひとりの頑張りも、苦労も、悩みも、

そして十分に具えた実力をも私は知っています。

落ちついて問題に取り組み、

着実に正解へたどり着いてください。

そして、しっかりとマークをし、何度も見直しをして、

答案を仕上げてください。


担任として自信をもって言えます。

皆さんは全員合格できる力をもっています!

明日は勉強も確認作業にとどめ、

ゆっくりと心身を休めてくださいね。


頑張れ3年生!!








posted by 八丁堀の柔整科 at 13:12| 日常風景

2016年03月01日

1期生垂水先生、漫画に登場!!Part2


先日、柔整科1期生の垂水先生が来てくれました。


「週刊少年マガジン」(講談社)に謎の治療家として登場!

のご報告でした。


(詳しくは医療科ブログにて;http://joyoiryo.sblo.jp/article/168078978.html


DSC_0073.JPG


そして今月、またまた驚きのご報告に来てくれました。

なんと!「月刊ヤングキングアワーズ」(少年画報社)

再登場とのこと!!すごいです!


IMG_6457.JPG


垂水先生は本校の鍼灸科と柔道整復科を卒業し、

現在では東京都江東区南砂で開業されています。

(あおくま堂はり灸整骨院;http://www.aokumadou.com/


在学時から研究熱心な方でした。

またグループ自習を行うなどして仲間の学習も大いに支えて

くれました。そんな彼の姿に、違う学科クラスからの

ファンもいる学生さんでした。


漫画は前回の登場に引き続き、

催眠療法(ヒュプノセラピー)にフォーカスをあてた内容です。

痛みなどをつかさどる無意識の領域に科学的に働きかける治療法です。

鍼灸や接骨との併用で高い効果があるのだそうです。

「月刊ヤングキングアワーズ」3月号の「おばけ道」に掲載されています。

書店に並んでいるので手にとって確認してみてください。


02.jpg


また、体験したい方は是非、垂水先生にお問い合わせください。


卒業生の活躍に、我々教員も誇らしい気持ちでいっぱいです。

垂水先生、また母校に遊びにいらしてくださいね。


posted by 八丁堀の柔整科 at 10:22| 日常風景